結婚式招待状

挙式披露宴、婚約指輪、結婚指輪、衣装と結婚の準備が整ったら、招待客を選び結婚式招待状を発送することになるでしょう。

招待状のマナーを守る

結婚式招待状は遅くても披露宴の2ヶ月前までには発送するのがマナーだと思います。主賓や上司、媒酌人の方には事前の連絡と、可能な限り手渡しする配慮は必要です。

披露宴の形も様々であるように、結婚式招待状の形も色々あります。式場で用意されているものもありますが、個性を出すウェディンググッズとして、様々な結婚式招待状がキットなどで市販されています。キットを利用して手作りする方法や、文面や用紙などを選んで、業者に発注するのも最近では多く見られます。

招待状の差出人

そして、その時に悩むのが、差出人ではないでしょうか。差出人には両家の父親、両家の父親と新郎新婦の連名、新郎新婦のみのパターンがあります。どれにするかの基準は、行うセレモニーの形式で決めるのが良いと思われます。フォーマルな印象で格式を重んじるのであれば、両家の父親が良いと思います。逆にレストランウェディングなどカジュアルさを印象づけるのであれば、新郎新婦のみであるほうが良いのではないでしょうか。

どちらか迷っているなら、両家の父親、新郎新婦の連名で良いと思います。また、招待客によって差出人を変えるパターンもあります。主賓、上司、親戚には両家の父親、友人、同僚には新郎新婦など。いずれにしろ、気配りや配慮を考えて決めていけば間違いはないでしょう。

招待状の書き方

では、結婚式招待状を書くときに気をつけなければならない事をいつくかあげてみましょう。

まず、句読点は付けてはならないということです。お祝いの文面には終止符は打ってはいけないのです。段落の行頭も空けることはしません。再びや度々などの繰り返しを連想させる言葉、また、切れるや枯れるなど、終わりを連想させる言葉も禁止です。

カジュアルな式で新郎新婦が差出人の場合でも、あまりにくだけ印象にならないように気をつけましょう。

招待状は頭を悩ませるものですが、同じようにとても重要なアイテムである婚約指輪や結婚指輪についてもよかったらご覧下さい。

 

おすすめWEBサイト 5選

BLUCO
http://untouchable.jp/?mode=cate&cbid=816137&csid=0
リサイクルショップ 筑紫野市
http://anny-recycle.com/
ファリエロサルティ 通販
http://www.rakuten.ne.jp/gold/aimsgallery/
絵画 販売
http://www.sakura-art.jp/
沖縄のホテル
http://www.senagaspa.jp/

最終更新日:2016/6/22